「制御」の話をしよう:準備「WindowsでのOpen Dynamics Engineインストー ル」

これまただいぶ間が空きましたが、Open Dynamics Engineのインストールの話をしましょう。LinuxとMac OS Xでの話は以前したので、そちらを参照してください。それではWindowsでの話をしましょう。確認環境はWindows Vista + MinGWです。 by Y.O

1. MinGWのインストール

これはMinGWのダウンロードページからインストールしてください。C++のコンパイラとMinGW Developer Toolkitをインストールするのを忘れずに。

2. Open Dynamics Engineのダウンロード

ODEのウェブページからダウンロードしましょう。この記事を書いている時点では0.11.1が最新です。ダウンロードしたら展開しておきましょう。そしてmsysのホームディレクトリにコピーしておきます。msysのホームディレクトリは「C:MinGWmsys1.0homeユーザー名」にあります。

3. ビルド

MinGW Shellを起動し、展開したディレクトリの中にあるbuildというディレクトリに移動しましょう。それから以下のようなコマンドを実行します。

[shell]
premake4.exe –with-demos gmake
cd gmake
make config=releasedoublelib CC=gcc
[/shell]

4. 確認

今度はデモプログラムを起動させてみましょう。

[shell]
cd ../../lib/ReleaseDoubleLib/
demo_crash.exe
[/shell]

うまくいけば以下のような画面が開きます。

これでインストールは終了です。コンパイル時にはこのパスを指定してコンパイルすることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です