Windowsで画像編集

Windows付属のペイントはあまり高度なことはできません。昔から存在する化石のようなソフトでWindows 7でインターフェースが変わったようですが、もともとデモアプリケーションのような存在なのでマイクロソフトも機能を充実させるつもりもないようですね。そこでペイント代替のソフトウエアとしてPaint.NETを紹介しましょう。 by Y.O

PhotoshopやGimpのように把握しきれないほど多機能ではありませんが十分な機能をそろえています。また、Microsoftから支援を受けており、とても完成度が高いことも特徴です。GimpはもともとLinux用のソフトですので、Windowsの流儀に沿っていない部分もありますが、Paint.NETはそのようなこともないので自然に扱えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です